2009年03月09日

As Slow As Possible/どんぶらこ どんぶらこ



Andy Gregg/Bike Furniture Designや艾未未(アイ・ウェイウェイ)と海外の話が続きましたけど、
こういう事はやっぱ海外?な事はありません。


R-TUBE.jpg
大人気のR-TUBEベルト
日本代表はgunungさん。「自転車のある生活」をテーマに作れる物は作る。そして作ったら
ちゃんと使う 自転車に楽しく乗って暮らしを楽しむこれがグノンの物作り生活。とここでボクが
gunungさんについてとやかく書くより、こちらをご覧いただいた方が良いと思います。
Re-turngunung-sepedagallery&rental space 林檎の木

ozaki189_10.jpg
平田一式飾 自転車部品一式「海老」 平田一式保存協会
高さ:148、横幅:195、正面幅:65(cm) 島根県・出雲市

これ何に見えますか?そう、海老ですよね。間違いなく海老!実は自転車の部品のみで
出来てるんです。最初見た時は(カーサ・ブルータスで見た人もいるでしょう)
クール!とか思っちゃったんですが、いろいろ調べてみると、
一式飾といって陶器などの生活用品一式で つくる平田市(島根県の今は出雲市)に200年以上も
前から伝わる民俗芸術で、毎年7月20日〜21日の平田天満宮祭(7月20日〜22日まで)
で披露されます。
その始まりは、寛政5年(1793年)原因不明の悪病が市街地に大流行した時、
平田寺町の住民で表具師であり、彫刻、俳諧もよくしたといわれる風流人桔梗屋十兵衛が茶器一式で大黒天像(米俵に乗った大黒さま)を作り、悪病退散を祈って天満宮の
神幸式(おたび)に奉納したところに遡るそうで。でもクールである事に変わりはないですね。
アール・ブリュとして見てもカッコイイです。(詳しくはこちらとかこちらで)


海老で思い出しましたけど、最近よく渡る避難橋の辺りに、その名も海老取川があって、って
名前こそ川ですが、元々は海だった所が、埋め立てで運河になったまったりとした時間が、
どんぶらこ、どんぶらこと流れていくような場所です。
でこれは名前の通りにテナガ海老が釣れるそうなんで、この辺りの事はまたあらためて
詳しくご紹介出来ればと思います。写真も曇っちゃってんで。

ebitori1.JPG

随分前に、最近は何でも解りやすくなってる、解りやすいって事は良い事なんだろうか?
みたいな対談を読んだ事があって、はじまりは小説とかの文章が平易になってるって話だった
と思います。それを読んでて思ったのは、
(うる覚えな事書いてすみません。そこに書いてあった事とボクの考えがごっちゃになってると
思います。ごめんなさい)
解り易い文に慣れてしまった脳みそが思考する努力を忘れてしまって、簡単に結論に走り、ひいては
それがどんぶらこ、どんぶらこ(もちろん、ゆっくりじっくり取り組むって事)を認めない効率優先の社会、グローバリズム以降、現在の経済崩壊につづく社会、をつくり出してしまったんじゃないかって。

投資効率っていう言葉も都合良く、間違えた方に解釈されてて、(汗をかかずにハイ・リターン
みたいに。ここは、汗をかいた分はいつか必ずハイ・リターン、汗を無駄にしてなるものか!
そう捉えたいですね。)
それによって失ってしまったもの、例えば、努力とか、人からひとへ受け継ぐとか、そういったものをもう一度、どんぶらこ、どんぶらことした時間の中で取り戻すべきなんじゃないかって思います。
平田の人達が200年間も守り続けている一式飾のように。

ebi-map.JPG

話を戻しましょう。(ってどこに戻しますか?)
マイナースポットガイドってサイトにいつの間にやら、ボクのブログ記事のいくつかが紹介されてて、マイナー、結構ありがとうございます。ですが、
この海老取川なんてそれこそ超マイナーだし、ボク自身、自転車に乗ってなかったら、
たどり着く事なんてなかったでしょう。(っていうか、地元にありながら知らなかった!)
自転車に乗って出掛けると、遠くはもちろん、身近にあって知らなかった場所にも行けて、
本当に楽しいですね。

自転車がエコでヘルシーな乗り物である事に間違いはないですが、誤解を恐れずに偉そうな事を
言わせてもらえるならば、メディアでそこばかりにスポットがあたるのは、モノとしての自転車を
売り易くするためのキャッチコピーにしか過ぎない気がして、
(それは結果的についてくる事であって、今回のようにリサイクルに取り組んでいる人達だって、
先ずリサイクルありき。ではなくって、自転車LOVEなんだよ、なはずだと思います。)
自転車に乗って出掛けるのは、単純に楽しい事ですから、もっともっとそれが伝えられると
良いなと思います。
だって近くにこんな素敵な場所もあるんですよ。


oubaikouen.JPG
桜梅公園
少し前の写真なんで、今はもっときれいでしょうね。晴れてくれたら良いのに。
にほんブログ村 自転車ブログへ



posted by Johnan 城南 Rotten at 11:12| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。