2009年05月30日

RC(Riverside Cyclists) Succession/愛車乗ってるか〜い



COP15 サイクリングツアーも、明日の和歌山ステージ&京都ステージを残すのみとなりました。
(6/14のコペンハーゲンに引き継がれます。)みなさん、最後まで気を付けて、走ってくださいね。

でボクも東京ステージに参加させていただきましたが
なんでエコロジストでもないのに…

休みだったんで⎋⎈⎇℞⌫℀℉ↂ∀∯≝⊗ðɠƥʤȡƕʩʥ
ってお笑い番組なら、ズッコケるところなんでしょうけど、普段は参加したくても
なかなか週末に休みが取れないボクにとっては、正に千載一遇のチャンスだったんですよ。

できっと走ってみたら、何か発見したり、感じたりする事があるだろう。
そう思ったんです。
ただ家でこどもが待ってたんで、イベントには参加せず、そそくさと帰ってきちゃいましたけど。
それでも、いつも辺境の地しか走ってない(これまでの都内最高到達地点は恵比寿)
ボクにとっては良い機会だったと思います。



新たにっていうより、改めてなんですけど、やっぱ自転車で対向してくる輩はいて
それが外苑西通りでさえ、ですから、ちょっとビックリしました。
そういう点からも ー 元々はデンマーク大使の発案で、趣旨も変わってしまいますが ー
このサイクリング・イベントが、セイフティ・ライドのアピールとして
東京都に引き継がれるべきじゃないかと思います。"継続は力なり"なんで、何事も。
でTシャツのプリントは胸に大きな矢印で"車道は左側走行!"で決まりですね。


PICT0012.JPG

COP15エコサイクリングを走った翌日の朝刊に、東京オリンピック特集の広報紙が入ってて

21世紀を「平和・環境の世紀」にしたい ー 東京の真剣な決意です。
環境に負荷をかけない 世界一コンパクトな オリンピック・パラリンピックの実現。

ってメッセージとアピールがあったんですが
それなら、なおさらCOPを"Compact Olympics & Paralympics"として受け継ぐべきですよね。
だって"環境に負荷をかけない""コンパクト"っていったら、それは自転車にうってつけでしょう。
でも残念ながら、そこには自転車のジの字もなかったんですよ。
たとえそれが良い事でも、今の枠組みを全く変えずに電気自動車や低燃費車に置きかえていっても
それは対処療法に過ぎるし、時間稼ぎであって根本の解決にはならないと思うんですが。


今回のCOP15エコサイクリングのルートは、普段の自転車通勤をベースにしつつ
目黒川沿いに走り線路際を走り、外苑西通りへ出ましたが、その時思ったのが、東京って川が多いし
これを伝って走ったら、安全に都心に出るみたいなルートが出来るんじゃないか?って事なんです。
いつも走ってる京浜運河もそのまま行ったら、新橋とか有楽町に着きますしね。

PICT0018.JPG


でこの計画を初代自転車名人に哀悼というよりも敬意を表し
RC(Riverside Cyclists)Successionと名付けさせていただきたいと思います。
忌野清志郎さんやRC Successionに対しては、むしろカミさんの方が思い入れが強く
ボクは音楽的に追いかけていた訳ではありませんが
キヨシローの様な自分に正直な生き方には、憧れを抱いていました。

    


   峠で立ち往生

Woo 仕事をサボって
陽の当たる場所にいたんだよ
もがいていたのさ 坂上で
ヤビツの上り とても長くて

グルペットで いつも 峠で立ち往生
彼女 強化を続けてるとき ビックなギアで
さらに駆けてった
ああ こんな登り
上手く行けた事がない ない

ラルプ・デュエズから コッペンベルグから
この貧脚に ガッツなんかないんだなあ
彼女 強化を続けてるとき ビックなギアで
さらに駆けてった

下り坂 落車してたら
あだ名がフランクに なっちまった
立ち漕ぎばかりしてたら もう
脚がまったく なくなった
ああ こんな登り
上手く行けた事がない ない

Ah 君の知らないギア比
引いた事のない貧な脚
Ah 君の知らないギア比
引いた事のない貧な脚


            
   雨上がりの路面に

この雨にやられて 全身濡れちまった
オイラの自転車 とうとうずぶ濡れだ
どうするんだ Hey Hey Brake
路面上はツルツルだぜ
いつもの様にキマリ
厳守しようぜ

そりゃあ ひどい乗り方した事もあった
だけどそんな時にもおまえはシッカリ
どうしたんだ Hey Hey Brake
危険直してくれよ
いつもの様にキマリ 厳守しようぜ

Oh どうか左を行ってくれ
ポシャらずに
Woo… いつまで続くのか見たくないのさ
こんな夜に おまえが乗ってるなんて
こんな夜に ライト点けないなんて

こんな事いつまでも長くは続かない
いい加減安全の事考えた方がいい
どうしたんだ Hey Hey Lightin'
おまえまでそんな事するの
いつもの様にキマリ 厳守しようぜ

Oh 雨上がりの路面に輝く
Woo…道の窪みに降り注いだ水たまり
こんな夜におまえが乗ってるなんて
こんな夜にライト点けないなんて

おまえがつけてるライト照度最高!
すぐに明るく照らし どこまでも遠くへ
どうしたんだ Hey Hey Lightin'
ダイナモはビンビンだぜ
いつもの様に点けて ライト照らそうぜ

Oh 雨上がりの路面に輝く
Woo…ジンライムの様な水たまり
こんな夜に 右側走るなんて
こんな夜に 無灯火走るなんて
こんな夜に 手放し走るなんて
こんな夜に 通話しながらなんて
こんな夜に‥…‥

にほんブログ村 自転車ブログへ
posted by Johnan 城南 Rotten at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。