2009年11月12日

Junkscape/Streetsphere



Streetsphere
Streetsphere on Flickr - Photo Sharing!

前回は、鶴見川河口から遂に大黒ふ頭に上陸ってところで、“つづく”になってしまいましたが
さて、その先はどうなってるでしょう?折角、エコな乗り物に乗ってるのに…、もっと自然に溢れた
Beautiful Landscapeを求めて走れば良いのに、っていわれそうなのは
いつもの事で、好きなモノは好き。仕方ないですね。



でこの工業地帯のどうしようもないジャンクな景色を“Junkscape”って名付けました。
もちろん、愛着を込めて。タグも、工場萌え→ Junkscapeに改め、その序でにこれ迄の猿以下の
ことば遊び= Monkeywordsを、Digging Key Words/Below Monkeysとして纏めましたので
くだらないお遊びにお付き合い頂ける方は、ご覧くださいませ。気が向けば更新するつもりです。
で言葉遊びとは、ちょっと違いますが、今、マイホーム・ブームなのが「ちんろろきしし」ごっこ。
意味のないことば、例えば「こぺりぎりん ちれこたくさか」が抽象画と共に次から次へと100も
登場する元永定正さんの絵本。それを自分なりに解釈して、動きと読みで表現し合うんですが
いやぁ、本当、ハマっちゃって笑っちゃって、意味のないって事が、いかに自由で心を解放するのか
って事が分かりますよ。それは恰も行先を決めずに行くサイクリングの様に。



大黒ふ頭へのルートは現時点では、これがベストでしょうか?もちろん個人的趣味が反映されてたり
歩道橋を担いで上がるシクロクロス?的場面もあるんで、ロードバイクにはちょっと‥…
wharf's end gulf cyclistの本線は、もう少し走りやすいルートを見つけようと思ってますので
勘弁してやって下さい。



ところで本当の事をいうと、Junkscapeは大黒ふ頭本島ではありません。大黒橋を越えただけで
新興駅の交差点を右折しちゃったんですね。でその駅はもう存在しません。
えっ、スライドにあったじゃん!って。実はあれ“新”新興駅。ちょっと、ややっこしいんですが
入江駅は併合されまして、でも入江駅が新興駅になったんです。名を捨て実を取ったというか
交差点から距離があるのも、これで頷けます。
鉄道輸送華やかなりし1970年代には、近隣工場からかなりの専用線が延びてたそうですけどね。
今はその跡地が“貨物線の森緑道”として生まれ変わってます。折角ですから、使われなくなった貨物
列車を展示して、遊びと学びの総合公園とかにしてくれたら、必然的に自転車のアクセスも向上するん
じゃないでしょうかね。
そうそう察しはつくと思いますが、大黒ふ頭の“大黒”とは、大黒様の事で、周辺には弁天橋や布袋橋
そして恵美須橋もあったりして、ひょっとすると横浜港臨海七福神橋巡りなんて出来たりして。


でこの後、遂に本格的上陸になりますが、1990年に完成した大黒ふ頭は、横浜港初の本格的な島式
ふ頭で総面積322ha、って東京ドーム約69個分!何の因果か?現在は、鉄道から貨物輸送の主役の座
を奪ったトラック・乗用車・大型建設用機械を扱い、大活躍しています。そういえば前回のスライドに
高速の下に大量の車両が写ってる場面がありましたっけね。

daikoku_pier.jpg

©社団法人横浜港振興協会

大黒ふ頭西緑地!素晴らしいです。絶景です。これまでいくつかの海浜公園を巡ってきましたが
Shipspottingにおいて、東扇島東公園と双璧をなすでしょう。でそれ以上に、屈指の夜景スポット
じゃん?っていうのは想像に難くなく。これからのクリスマス・シーズン、海上50、60mの
スカイウォークからの眺めは‥…

でそこから2.0km程のサイクリングを経てたどり着いたのが、大黒ふ頭の先端部、太公望にオススメ
大黒海づり公園。ちなみに釣りが可能なのは桟橋のみで、有料です。ボクはまだ釣りには手を出して
いませんので、ここもやっぱりShipspotting!でこれまた素晴らしいのが、横浜に入港する貨物船や
客船のスケジュールが検索出来るって事、有名なコンテナ船のキャッチも可能です。
こちらからどうぞ。Industrial Area CyclingのみならずShipspotting Cyclingにも最高な横浜港。
ますます足繁く通う事になりそうな。だってC-4コンテナターミナルに無料見学施設があるんですよ。
10日前までに電話で必ず仮予約等の決まり事があるんで、夜景鑑賞共々、スケジュール調整が難航し
そうですが、いつか必ず!







ではいつものアレ、替え歌です。

僕は右側 ー THE FULL CYCLE

僕は右側 走りませんが!

僕は右側 走りませんが!
行方不安になりました
死ねっていうの?問題外?
街中で困るよ
今すぐ確かに知らないと
さあ 早く覚えないと
無理な上に無灯火
今夜 増えている

見た事もないような危険なスピードで
効いたような?ないような?
ブレーキじゃダメだ 事故だ
僕は右側 走りませんが!

自転車はみんな速いから
ルール必ず守るんだ
ひとりひとりが忘れかけた
肝心なところ
今にも誰か当たりそうな
ダメなら無理はいけません
気持ちばっかりあせっても
事故を招くでしょ

見た事もないようなマイクロバスがギリギリで
効いたような?ないような?
ブレーキじゃダメだ 事故だ
僕は右側 走りませんが!



にほんブログ村 自転車ブログへ
posted by Johnan 城南 Rotten at 11:19| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。